スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ショック!
2006年09月24日 (日) | 編集 |
用事で日中留守にしていたのですが夜家に帰って部屋に入ると異様に暑い。
ん?っと思ってエアコンを見てみると止まってる。
水槽のライトやスキマーも止まってる。
どうやら留守中に停電があったらしい。
急いで部屋の灯りをつけ水槽を覗いて見るとクイーンはすでに★に。
スミレも虫の息。
更に小型水槽を覗いて見るとレモピがエビの餌に(泣)
狭い部屋で締め切っているためエアコンが止まった後、室温が急上昇したせいだろうなぁ。
幸い他の魚達は水槽に近づくと餌くれ餌くれと催促ダンスをしてくれるのでどうやら無事な様子。
すぐにエアコンをつけ、設定温度を上げて少しずつ水温を下げながら様子を見ていましたが、残念ながらスミレも夜中にお亡くなりに。

最近は白点や病気もなく平穏な水槽だと喜んでたのに。
やはり水槽用のクーラーいるかなぁ。
や、そもそも停電したら同じことだし(汗)
これから涼しくなるとはいえ、何か対策考えないと。
スポンサーサイト
テーマ:海水魚
ジャンル:ペット
 巣立ちの日
2006年09月18日 (月) | 編集 |
6匹中1匹うちに残し、残りの子たちはペットショップに引き取ってもらうため、子猫たちをペットショップに連れて行きました。
ところがその中で1匹非常に気に入っている子がおりまして…。
で、道中親と相談し、ギリギリまで迷ったのですがその子も残すことにしました。

060917-01.jpg

060917-02.jpg
こちらは当初から残す予定だった「ノエル」くん。
性格はのんびりマイペース。
自分から甘えてくる子ではありません。
顔つきも性格もお父さん似ですね。

060917-03.jpg

060917-04.jpg
こっちは「ハウル」くん。
命名は母親。元ネタは当然某映画のあの方。
何故?と思ったがあえて聞きませんでした。
ハウルの1枚目の写真見たら「これ本当に子猫か?」と思われそうですがまだ生後50日です(笑)

2匹とも、というか今回生まれた子は全員男の子でした。
おそらく昴も。
女の子の生まれる確率って低いみたいですね。
この種だけなのだろうか?
何はともあれ、これから猫が2匹増えて我が家はますます動物園化していきます。
しっかり稼ぐぞ~!
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
 本土上陸
2006年09月03日 (日) | 編集 |
岡山行ってきました。
行き先は長船町にある刀剣博物館です。
なぜに刀剣?と思われるかもしれませんが、実は好きなんですよ。
一応、居合いの段位ももってるくらいでして(笑)
今回は大相撲と日本刀というテーマで、歴代の横綱や大関の脇差や太刀、刀が展示されていました。
いやぁ、さすがにどれも素晴らしかった。
個人的には直刃の刀が好きなのですが、今回は鬼面山谷五郎の脇差が一番印象に残りました。
長さは33.5cmと普通なんですが、重ねが異常に厚いんです。
重さだけなら刀より重いって代物で、撲殺OKってな感じです。

SN310053.jpg
例によって携帯による博物館の写真です。
博物館の他に刀剣工房もあり、実際の各作業工程を見ることも出来ます。


せっかくの本土上陸なのにこれだけで終わるはずも無く。
ええ、行きましたよ! 地元のショップ巡り!!
ナビが古くてすでに無くなってるお店も結構ありましたが(汗)
備前市、瀬戸内市、岡山市、倉敷市とはしごして帰ってきました。
結局僕は何も買いませんでしたが、Fさんはディスカスとコリドラスを買ってました。
またコリドラスかって気もしますが、本人はまだ25種36匹しかいないんだと言っておりました。

帰り道、色んな面白い名前のお食事処があったのに全部反対車線で結局どこにも寄れなかった(泣)
二人で負け戦だぁと叫びながら瀬戸大橋を爆走して地元でラーメンすすって帰りましたよ。
今度岡山に行った時は総社の方に行ってみたいなぁ。
テーマ:日記
ジャンル:日記
 水槽安定期
2006年09月01日 (金) | 編集 |
先週、今週共に平日はほぼ連日日付が変わって帰宅してるため魚の鑑賞も子猫たちの観察もろくに出来ません(泣)

幸い水槽はこれといって変化も無くみんな元気にしています。
こうなると何か変化が欲しくなりません?(ォィ
や、他の方々の日記やblog読んでても安定してるときって何かしらやってみたい衝動にかられているような気がするのですがどうでしょう。
やはり趣味だからわくわくしたいですよねぇ。

ってことで、さすがに生体はこれ以上追加できないのでちびちびとウミブドウやヘライワヅタ、サボテングサをライブロックの隙間に挿して海草を増やしてます。
新芽も出て、少しずつ成長しているのが分かるので楽しいですね。
サンゴが減ったからレイアウトしやすいや、アハハ(泣笑)

最近はルリやタテジマがたまに海草をつついてる姿を見るようになりました。
砂、岩、サンゴ、海草、その間を泳ぐ魚達。
見かけだけでも自分の持つ海のイメージに近づいてきたような気がします。
まぁ、ダイビングしたことないので本当の海底ってのは分かりませんが。
あとはどれだけ生体をよりよい環境で飼育できるかってのが最大の課題ですね。
テーマ:海水魚
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。