FC2ブログ
 魚巡り
2006年04月01日 (土) | 編集 |
くぅの予防注射のため、朝から病院に行って来ました。
思えばこの動物病院とも20年以上の付き合いになります。
信頼できる先生がいるといざというとき心強いですよね。

くぅの病院が終わってから、先日待ったをかけられたアルビノセネガルスを見てきました。
先日とは別の水槽に4匹ともいましたが、よく見ると4匹中2匹は奇形、更に残り2匹のうち1匹は右のひれがかじられているありさま。
しかし、最後の1匹は元気で見た目も問題なさそうだったのでこのこを買いました。
このこの行き先はFさんの水槽です。
僕はショートよりもノーマルの方が好きなので、ちと遠いですが別の観賞魚店へ。
先週は惜しくも売り切れていたのですが、今日はなんと状態の良いアルビノセネガルスが2匹も入っていました。
すでに我が家にいるこよりも色白で、一回り小さい感じ。
2匹とも可愛いなぁ。
先住のセネと一緒に入れて喧嘩にならないかな?
ん~、どっちがいいだろうか。
いや、せめて40cm水槽をセットしてからのほうが……。

店を出ると何故か別々にパッキングされた2匹のアルセネを手にしていました。

家に帰って水合わせを行い入水。
2匹とも隅の方に隠れるかと思ったら泳いでました。
先住のこが興味津々で近寄っていくため落ち着かないのかも?
3匹とも仲良くしてくれると良いのですが。


夜、Fさん宅へアルビノショートを持って行き、水槽を見せてもらいました。
なんか前回見せてもらった時よりも魚が増えているような…。
エンゼルもふたまわりくらい大きくなってるし。
相変わらず恐ろしい成長っぷり。
最近ベタが寿命で次々にお亡くなりになってるそうですが、それでもまだ十数匹もいるんですよね。
子供ベタも大きくなってきたし、そろそろ孫ベタが産まれそう。
また賑やかになるんだろうなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック