FC2ブログ
 金のトラ猫、銀のトラ猫、黒のトラ猫。
2009年09月02日 (水) | 編集 |
実家の近くにある、母方の祖父の姉(私たちは「おばちゃん」と呼んでいます)のお宅にお邪魔しました。

ここには、おばちゃんが世話をしている猫が8匹ほどいます。
090902-01.jpg
写真の子は去年の春に隣家で生まれてすぐに育児放棄されていたのを、おばちゃんが引き取ってミルクで育てました。名前はミーコ。
膝の上でパンダ座りをして、自分で哺乳瓶を支えて飲んでいたそうです。
なので一番人懐っこくて警戒心がないので、ジュリを連れて行くと普通に近寄ってきてヒヤヒヤします。

他の子は屋内には入れないのですが、この子だけは自由に出入りをしています。
締め出されても来客に乗じて玄関から入ったり、自分で網戸を開けて入ってくるそうです。
090902-02.jpg

ガラス戸の格子を上ったり、網戸をよじ登ったりといたずらをするのですが、いけないと叱るとすぐにやめるとか。
他にも人の言葉をある程度理解しているようなやりとりがよくあるそうです(○○を持っておいで、と言うと口にくわえて運んできたりなど)。
090902-03.jpg

090902-09.jpg
ふわふわの尻尾。
金色の綺麗な毛並みです。

090902-04.jpg
同じく去年の春に生まれた子(母猫は別です)。鯖色というよりも銀色の毛色で、これまた綺麗です。

090902-05.jpg
今年の春に生まれた子。黒いトラ猫は初めて見ました。

090902-06.jpg
左側は昨年生まれの黒猫です。

みんなおばちゃんによく懐いていて、家の横の畑で農作業をしていると背中に乗ったり周りで遊んだりと、行く先々についてまわるそうです。
先日回覧板を持って来た時には、手押し車で歩くおばちゃんの後ろから猫がぞろぞろついて来ていたそうです。
見たかった~


090902-07.jpg
090902-08.jpg
こちらは実家のチビ。
父によく懐いています。

寧子
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック