FC2ブログ
 白鳥動物園。
2009年12月12日 (土) | 編集 |
今日は午後から県内にある「白鳥動物園」に行って来ました。
時期が時期でしたが、天気に恵まれていたので寒くはありませんでした。

写真が多めなので、あまり説明はせずにサラッといきます。


091212-09.jpg
091212-10.jpg
駐車場や園内をウサギと孔雀がうろうろしています。なかなかおおらかでこういうのは大好きです。
孔雀に触りたいけど逃げられました。

091212-11.jpg

091212-12.jpg
今春生まれたサーバルキャット。結構大きい(体高は紀州犬くらい)ですが、人に馴れていて触っても嫌がりません。
大きくてもやはり「猫」、服のヒモにじゃれついていました。さすがに力が強かったです。

091212-13.jpg

091212-14.jpg

普通の猫もいます。
091212-15.jpg

091212-16.jpg
メインクーンっぽい?

091212-17.jpg
毛の短いハウル君のようだ…。

091212-18.jpg
ウサギを狙っていました。一緒には遊んでくれなさそうやなあ。

091212-19.jpg
猫鍋の実演も(笑)

091212-20.jpg
昨年生まれのホワイトタイガー。

091212-21.jpg
やっぱり大きくても「猫」やね。

091212-22.jpg
フレンチブルドッグとその子に育てられたトラ。すっかり大きくなりました。
「志村動物園」で何度か紹介されていたのでご存知の方もいらっしゃるでしょうか。

091212-23.jpg
こちらは今春に生まれた兄弟トラ。
6月に来園して触らせていただいた時は子犬くらいの大きさでした。まだ大人の半分程の大きさですが、さすがにもう触れんなあ

091212-24.jpg
091212-25.jpg

091212-26.jpg
ひよこ。一番テンションが上がります。

091212-27.jpg
ここの象は人が近づくと餌の催促をしてきます。もたもたしていると「パオーン!!」と怒られます。

091212-28.jpg
直接鼻に手渡すのをためらっていると、「投げろ」と鼻を上げて口を開けてくれます。
これが結構難しい。失敗すると「パオーン!」のお叱りもあり、ミニゲームのようでなかなか面白いです。

091212-29.jpg
噛みかけの果物が丸見え。

091212-30.jpg

091212-31.jpg

091212-32.jpg

091212-33.jpg

091212-34.jpg

091212-35.jpg

091212-36.jpg

091212-37.jpg

091212-38.jpg
右はヒョウ柄の猫。ベンガルかな?
大阪で人気が出そうですね。

091212-39.jpg

091212-40.jpg
目つきが悪くてハスキーな声なのに、女の子でした。

091212-41.jpg
模様もちょっと不思議。

091212-42.jpg
そして見た目とは正反対な甘えん坊さんでした。
このギャップがもう…! 連れて帰りたかったです

091212-43.jpg

091212-44.jpg
杏子ちゃんがいました。


広さが結構あるので管理が大変そうなところでした。
載せきれませんでしたが、地形を活かしてあちこちに色々な動物がいました。まだ来園は2回目ですが、ところどころ現在進行形で改装をしていて前回とは違った動物と触れ合えたり触れ合えなくなっていたりと変化していました。

象でテンションが上がってしまい、餌を購入した際にお釣りを受け取り忘れそうになっていました。いい大人が恥ずかしい
見るだけではなく動物とのふれあいがお好きな方にはオススメです。
テーマ:日記
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック