FC2ブログ
 大忙し
2006年07月02日 (日) | 編集 |
今日は天気が良かったので近くの公園にくぅを散歩に連れて行きました。人もそれほど居なかったので気兼ねなく散歩を満喫できました♪

PA0_0011.jpg

途中で小さくて綺麗な花を見つけました。これなんて花でしょう?

PA0_0008.jpg

くぅの勇姿!


散歩の後、タカ○マへ。何か淡水魚を追加したいと思って水槽を見ていたら、親が海水魚で欲しいこがいるというのです。見てみるとヤッコの幼魚ではありませんか。うち、これ以上ヤッコ増やしてどうするつもりかと問いそうになりましたが、ニセフウライとキンギョハナダイが1匹ずつ入った水槽がありますなぁと…。

買ってしまった(ぉぃ

DSC_0454.jpg

レモピの幼魚です。側面にばっちり幼魚斑入ってます。
とりあえずこのこを入れる水槽のテーマは「ミニワールド」(今決めた)です!

PA0_0043.jpg

PA0_0040.jpg

僕の買った淡水魚。
名前はネオランプロログス・ブリチャージで、アルビノタイプです。

さて、昨日作った海水で水換え決行しました。
何も考えずドバドバ水を抜いてたらサンゴが水面から出てしまいました。40Lも抜くと底6cm位まで水位が下がります。出来ればもうしたくない(汗)
水を足すのは少しずつ時間をかけ、魚達に影響が少ないように気をつけました。幸い水換え後、すぐに魚達は元気に泳ぎまわっているので一安心。その間に淡水魚の水合わせもしちゃいました。
PA0_0069.jpg


ん~、今日は疲れた(^^;
テーマ:癒してくれるペット達
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
いいな~、幼魚班レモピー。
もうすぐ消えそうですね・・・
今のうちにジックリ見ておかなきゃですね(^^)v
うちのレモピーはわずかな白いアザみたいのがありましたが、今から思えば幼魚班の名残だったんでしょうかね!?
2006/07/03(Mon) 20:50 | URL  | たらふく #JalddpaA[ 編集]
レモピーの幼魚は珍しいですね。久しぶりに拝見しました。水換えご苦労様です。ただ60センチ水槽に40?はかなり多いですね。私が思うに15~20?が理想だと思います。換えすぎると病気にもなりやすいです。
淡水の魚はアルビノタイプと言う事は原種もいるのでしょうか?見てみたいです。
2006/07/04(Tue) 21:01 | URL  | くろひょう #-[ 編集]
幼レモピーいいですね~ヤッコ好きにはたまりませーん
ほんとかわいいですよね

2006/07/05(Wed) 20:20 | URL  | ヒロ「香川」 #-[ 編集]
皆様返事が遅くなってすみません(汗)

>たらふくさん
幼魚斑まだ少し残ってます。ふちの青が無いのでもうまもなく消えちゃうんでしょうね。白いアザってどんな感じだったんでしょう。うちのこも同じように白くなるのかなぁ。何にしても成長楽しみです^^

>くろひょうさん
やはり40リットルは多いですよね。硝酸塩が気になったもので、リスク覚悟でやってみました。幸い魚達には影響ないようなのでひとまず安心しています。が、これからは通常通り20リットルかん水にしておこうと思います。
ネオランプロログス・ブリチャージですが、原種もいます。種類もいろいろといるそうで、生息する地域によって性格や色にかなり個体差があるようです。混泳に向かないきつい性格の個体もいるそうですよ。またこの種類、どうも名前がまちまちで本やネットで探してみても食い違っているものがよく見られました(^^;

>ヒロ「香川」さん
ヤッコは成魚も綺麗ですが、幼魚の可愛らしさはたまりませんよね♪
大型ヤッコのように劇的に外見が変わるわけではありませんが、ちょっとした違いがまた魅力ですよねぇ(笑)
2006/07/18(Tue) 01:18 | URL  | しゅう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック