FC2ブログ
 司、療養中
2010年06月04日 (金) | 編集 |
今から2週間ほど前のことです。
朝、司を庭に出そうとすると左後ろ足を上げていました。
触ってみても特に痛がったり嫌がったりもしなかったのですが、
ずっと足を上げたままの状態。
病院が開く時間を待ち、急いで連れて行きました。

触診とレントゲンで分かったことが2つ。
1つは股関節形成不全。
もう1つはパテラ(レベル2)でした。

股関節形成不全についてはバーニーズを飼うにあたって、
事前に気をつけるべき遺伝性疾患として知っていたのである程度覚悟はしていました。
しかし、正直パテラは想定外で驚いてしまいました。

足を痛めた原因の可能性ですが、
サークル内にオシッコをしていたことから、何かの拍子にオシッコで足を滑らし、
股関節に影響を及ぼして炎症を起こしたのではないかということでした。
幸い診察を終えた頃にはかばいつつも4本足で歩けていたので、
注射と消炎剤の薬をもらって様子を見ることになりました。


100604_01.jpg

司のいる部屋はもともとネコ部屋として使用するために床は滑りにくい素材にしていました。
しかしそれだけでは十分ではなかったようです
帰ってから急ぎサークル内だけでなく、ワン部屋全体に絨毯を敷きました。
足の負担を考えてリビング・ダイニング・キッチンには絨毯を敷いていたのですが、
今回は完全な配慮不足でした。
司には可愛そうなことをしてしまいました。

司はもうすぐ1歳半。
今回の件で股関節やパテラの問題が分ったのはある意味良かったといえるかもしれません。
股関節形成不全は日常の過ごし方でも症状がずいぶん変わるもの。
早くからそのことに対して気をつけてやれれば、
ずっと普通に生活できる可能性も十分あります。
これからは激しい運動を控えつつ、筋力アップをさせないと。
あと、股関節のために食事やサプリにも気をつけなければ。


2週間経っての様子ですが、やはりまだ時々足を上げた状態になります。
運動は控え、トイレも屋内で済ませるようにして極力安静な状態を保てるようにしています。
もうしばらくの間、消炎剤の薬を飲ませながら様子を見ます。


いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
そういうこともあるんですね!

我が家のアフも、もう一度、検査してもらおうかな~と。

療養に応援ポチ!
2010/06/04(Fri) 11:39 | URL  | アフのパパ #-[ 編集]
アフのパパさん

応援ありがとうございます。

今回の件で成長にあわせてしっかりと検査をしてもらわないといけないと思いましたよ。
2010/06/05(Sat) 14:06 | URL  | しゅう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック